しみがあってもミュゼで全身脱毛できます

ミュゼ 全身脱毛 18回 料金だけでなく、脱毛サロンでの脱毛は、黒い部分に反応する光を使って行われるため、シミやソバカス、ホクロなどがあるとその部分にも反応して肌トラブルを起こすことがあります。

そのため、しみやほくろの程度によっては施術が難しいケースもあるのです。

ちなみにミュゼプラチナムでは、そういった部分がある場合、施術の前に保護シールを貼って脱毛器の光が当たらないようにしておきます。

ただし、シールを貼って光が当たらないということは、当然その部分は脱毛の効果が得られないということなので、シミの範囲が広い場合などは施術そのものが難しくなることは考えられます。

そのため、シミがある場合はカウンセリングの際にどこにどんなシミがあるのか、その対応をどうするかということをしっかりミュゼのスタッフと相談してから施術を受けることが大切です。

シミはかなり個人差があるので、どのような対応になるかはカウンセリングを受けてみないとわからないところもあります。

無理な施術を行うと肌にダメージを与えて、しみが悪化することも考えられるので、安全性などについてもミュゼに確認しておくことが必要です。

不安な場合は、医師の常駐するクリニックで医療レーザー脱毛を受けるという方法もあります。

関連記事


    ジェイエステの全身脱毛は肌に負担をかける施術なので、アフターケアをきちんとしないとお肌がつるつるスベスベになるどころか、乾燥してガサガサになってしまうこともありますよ。 肌トラブルを招かないために押さ…


    hitodelonggirl

    先日、エステに行ってきました。 京都の脱毛エステではなくて、フェイシャルエステです。 私はこのサロンではじめての脱毛を受けました。 それからずっとフェイシャルにも通っています。   私はこ…


    キレイモなら安心してエステ脱毛が受けられます キレイモやエピレなど、評判の良い大手脱毛サロンでは比較的に肌トラブルが少ない傾向にありますね。 ですから敏感肌の方や肌荒れが強く出る方は、キレイモなどでム…


    脱毛の方法には、塗るだけでケアできる脱毛クリームのほか、 自宅でお手入れできる脱毛器、エステの脱毛コースなど多種多様な方法があります。 懐具合や生活サイクルに合わせて、ぴったりのものを利用するのがポイ…


    cloves

    自分の体毛が、まるで動物のようだと感じる人もいるかもしれません。 私も、そう感じる箇所があります。   それは、背中です。 背中の毛の様子が、なんだか動物のように感じるのです。 できれば、…